タグ:あそびとまなびのバァ~ ( 1 ) タグの人気記事

ウィンブルドンテニス、「あそびとまなびのバァ~」などなど。

梅雨のためなのか、急激な暑さのためなのか、調子があまり良くない。
それでも真夜中にウィンブルドンテニスを観てしまう。衛星放送とか高級なものはうちでは観られないので、一年に一度のこの時期は逃したくないのだ。
テニス観戦も好きだけど、サッカーも好きだ。見所はたぶん少し人と違うと思う。私にとって、スポーツは身体による表現みたいなもので、ルールとかはあまりよくわからないし、そんなに関心がない。
ダンスや演劇もいいけれど、スポーツでは作りものでない表情や自然な動きを観られるのが楽しい。だから、情熱を解放しているようなプレーヤーが好きだし、強くなくてもその人にしかないような個性のあるプレーヤーに注目してしまう。
今回のウィンブルドンはラファエル・ナダルが欠場して本当に残念で仕方がない。昨年は、フェデラーとの決勝戦で歴史に残るような素晴らしいプレーを見せてくれた。膝の故障、気力の快復を願うばかりである。

最近、不調のためブログのペースが落ちているので、ざっと身辺雑記を書こうと思います。

京都造形芸術大学の学生たちが運営する京都河原町三条のアートゾーンで、7/5までワークショップイベントが開催されていて、私は10日前に行ってきました。「ワンピース・トレード」という自分の持ち物とあちらの葉書を交換して、自分の持ち物に関するエピソードを書いてボードに貼るというワークショップでした。c0094173_0112441.jpg

でも、時間もあったので、古くなったサッカーボールで小銭入れも
作らせていただきました。                ⇒

サッカーボールでこういうことができるというアイデアがいいですね。
久々に金槌などの道具を使って、手が喜んでいました。




c0094173_0101218.jpg
その日は障害者の芸術作品(エイブルアート)が売られていたので、葉書を二枚買いました。その一枚、Tsuyoshi Hayafujiさん「赤いヤドカリ」は詩が浮かんできたので、画家さんに失礼かな、とか思いながらうちで詩を書き込んでみました。
詩的で素敵な絵ですよね。


(詩の部分)
ほら、太陽ヤドカリの背に お空がうっかり
「こんばんは。」
 月は芯が抜け、あなたに真が打ち込まれている。
 もう借りものではない移動式宇宙。


アートゾーンでの「あそびとまなびのバァ~」詳細はこちら↓
http://www.artzone.jp/blog/


(とりあえずここで休憩。いつかまた、おそらく、つづく)
[PR]
by Fujii-Warabi | 2009-07-01 00:17 | 身辺雑記