<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

漢方薬の保険適用を求めて

ご無沙汰しており、すみません。
暖かかったり、寒くなったりで自律神経が乱れ、秋もなかなか厄介な季節です。
私は不眠症持ちで、4、5時間しか連続して眠れないのですが、
最近は体のこわばりも出ていて、病院で処方してもらった酸棗仁湯(さんそうにんとう)という漢方薬を服用しています。
ところが、昨日不快なニュースが飛び込んできました。
政府の「仕分け作業」で漢方薬は保険適用から外されることが決定したとのこと。
漢方薬は西洋の薬と変わりないれっきとした薬であり、副作用もありますから医師の処方が望ましく、また保険適用が当然であると思います。
貧困ゆえに病気治療を諦めざるを得ないようなことがあってはなりません。
下記の反対署名にご協力よろしくお願い致します。
http://kampo.umin.jp/
[PR]
by Fujii-Warabi | 2009-11-29 11:11 | 健康・美容・料理

『紫陽』19号読者会の簡単な報告

『紫陽』19号読者会を11/8(日)お昼から古書喫茶「ちちろ」にて催しました。
参加者は10名。投稿された作品8篇を批評・鑑賞。作者と読者が対話しつつ作品を読み深め、作者の思索・詩作へと還せるようなそんな読者会になったように感じました。
今号はとても充実したものとなりましたが、これまでの読者会によって共有できたものが、「象徴」として詩人たちへと受け渡され広まっていることも一因かもしれません。
私自身は読者会で読まれ方を知り、作品に手を入れることもあります。また、読者の問いかけにより、自分が無意識に使っていた言葉などに目を向け、考え直す機会にもなります。
とにかく皆さん、熱心に読んでくださってありがとうございます。読者の愛を感じられる稀な場でもありますね。
どうもお疲れさまでした。
c0094173_23101658.jpg














c0094173_2324459.jpg












↓珍しい鼻笛を吹くうなてさん

c0094173_2325877.jpg
[PR]
by Fujii-Warabi | 2009-11-10 23:11 | 紫陽の会

バースデーカード

寒い日が続きますね。
熊時代の血が目覚めたのか、この数日間冬眠状態でしたemoticon-0134-bear.gif
今も半分眠りながら書いています。
c0094173_2146297.jpg
(あくび2回はさむ)

なぜそこまでして書くのかというと、友人にもらった手作りバースデーカードの話が時代遅れになってしまいそうだからです。
あいさんという漫画家の友人にもらったのですが、

(右は表紙。ピンクの帯を取って開くと↓)
c0094173_2146432.jpg
私が彼女の誕生日にあげたカードのお礼だとのこと。
彼女は原因不明の病気で大変なようで、励ましのためにもカードを送ったのです。
私のはコラージュですが…。

丁寧なカードをもらってテンション上がりまくりでした。








ちなみに私の送ったカードは↓
c0094173_2214070.jpg




手作りカードのやり取りはかなり面白いですよ。
これからも気の向く時にやってみたいと思います。
[PR]
by Fujii-Warabi | 2009-11-06 22:06 | 身辺雑記