詩集制作

 長らくブログを書いていませんでしたが、特別体調が悪いというわけでもなく、それに使う感性やエネルギーが他に向けられていたというだけです。
 この数ヶ月で楽しみが増えました。友人たちと詩の朗読と鑑賞の会、小説や詩集などをじっくり読む会、そしてそのためにも読書したり、調べものをしたり……。ふたたび読む楽しみを取り戻しつつあります。そして、それは詩作に活かされることでしょう。詩作の迷いもだいたい消えました。
 それから、もう一つ。現在詩集づくりをしています。まだ手元で改稿や詩の並びを考える段階ですが、今年中に出版する予定です。何より自分がここから出したいと思える、出版活動に共感できる出版社が見つかったことで大きな安心がありました。
 原稿を読んでいて、この5年の病の苦しみを思い出します。長い5年でした。でも、これだけ詩を書いてきたのかと驚きを感じます。いい詩集になりそうです。
[PR]
by Fujii-Warabi | 2007-05-28 11:30 | 身辺雑記
<< 金時鐘のことば 『紫陽』第12号できました! >>