シェイマス・ヒーニーを読んで

最近思い立って
アイルランドの詩神、シェイマス・ヒーニーの詩「秤にかけるWeighing In」(『水準器The Spirit Level』所収)を訳し直し、初めて詩論めいたものを書いてみた。
昨年の文学研究会で発表したのに、そのまんま放ってあったのが気にはかかっていたので。

それで、このブログのことも思いだした。
とかく物忘れが激しいこの数年間。いつも皆さんおつき合いありがとうございます。

文学研究会 http://blogs.yahoo.co.jp/litteralite
[PR]
by Fujii-Warabi | 2009-04-29 00:59 | リンク集
<< 『ツェルノヴィツ通信』創刊! ディラン・トマスの詩「あの快い... >>